牧山地区自治会

北九州市戸畑区の牧山地区自治会のホームページです。

牧山地区自治会について

自治会概要

会長 横田健治
連絡先 北九州市立牧山市民センター
戸畑区牧山四丁目1番22号
093-881-1041
会長の言葉 私は、高校生の時に牧山公民館の隣に引っ越してきました。それから46年になります。
青年団、こども会、こども山笠、まちづくり協議会など私のライフワークともなっている活動に、公民館はかけがえのない存在です。公民館の50年の歴史と私の人生の歩みはそのまま重なっている部分が多く、それぞれの時期の感激や感動が詰まっています。
公民館活動は設立当初から五市合併までの盛況な時代があり、衰退をたどった時期もありました。その後、少子高齢化社会など社会の変化に対応するために、安全安心のまちづくりといった防災や防犯問題、健康づくりの推進や福祉サービスの充実といった保健や福祉問題、さらには環境問題への取り組みや子育て支援といった、かつての公民館活動の枠を超えて市民生活に密着した多様なまちづくり活動が活発に展開されるようになりました。
また名称も公民館・市民福祉センターから市民センターと変更されました。
牧山地区では、他に先駆けてまちづくり協議会を立ち上げ、社会の変化にともなって必要となった新たな地域課題に対して果敢な取り組みがなされてきました。
私たちは、先輩方が築いてこられた素晴らしい伝統や先進的な取り組みを受け継いで、まちづくり活動の一層の発展に努力しなければと決意を新たにしています。
まちづくり協議会に期待される活動は、自分の住む地域を自分達の手で良くする活動です。
牧山に住みたい、住んで良かったといわれるような魅力ある地域を自分達でつくる活動だと思います。これは多様で際限のないものです。
幸いなことに、牧山は豊富な経験や能力をもち、志を同じくするたくさんの方々がまちづくり活動にかかわっていただいています。際限がないとはいえ、目標に向かって着実に前進をしています。私は、このような信頼できる方々と一緒にまちづくり活動を推進したいと願っています。
地域の概況 戸畑の南西部に位置し、JR鹿児島本線戸畑駅から南西へ約1km(徒歩約15分)、八幡東区枝光に隣接する細長い丘陵地帯で県道沿いの便利な所にある。
近くには、戸畑区内でも最も眺めのよい高台「都島展望公園」があり、古くには馬の放牧地として知られ、現在も天籟寺川に「御馬橋」として名残をとどめている。
また、牧山古墳群、水屋敷の古井戸、敷島紡績跡など歴史のある地域でもある。昭和60年西鉄電車の運行が廃止され、その後、地域の様子は大きく変貌してきている。

 

  [自治会の案内]