牧山東地区自治会

北九州市戸畑区の牧山東地区自治会のホームページです。

「牧山東地区自治会」の取組み


 

地域活動のめあて
暮らしやすく 魅力あるまちにすること

①地域活動の変化⇒少子・高齢化・就労者の増加・近隣の関心薄
②自治会ができること⇒義務でなく自主=みんなの協力で暮らしやすく
③自治会が“まちづくり協議会”の一員となってできること⇒地域のパワーアップ&行政の力を引き出す

◆市政連絡事務受託
▼市政だよりほか配布・回覧
◆地域のふれあい
▼自治活動会費ほか徴収・納金
▼自治会運営

 

◆地域の環境・衛生
▼家庭ごみや資源回収ステーションの管理
・マナーアップ 
▼いっせい清掃
▼青空駐車防止(緊急車両対策)
・ペットのフン放置改善
◆地域の防犯・防災
▼自治会管理防犯灯の維持管理
▼道路その他の危険箇所発見・改善情報
▼防犯活動への協力・参加
▼防火・防災運動への協力・参加
◆地域のふれあい
▼地域の伝統行事(子ども山笠・盆踊り等)
への協力・参加
▼高齢者支援行事(年長者慰労会等)や地域交流行事(川まつり等)への呼びかけ協力・参加
◆お互い様の仲間づくり
▼住民の暮らしぶり他、異常事態の発見・連絡
▼エリア内の住民変動把握と高齢者をできる範囲で把握
▼あいさつと少しのおせっかい
◆古紙(資源)回収
▼家庭ごみ減量・資源再利用・地域活動の資金
(環境局の奨励金)
▼まちづくり協議会で団体登録し事業に。
自治会の防犯灯維持補助など
地域活性化予算にも活用中。
※小学校、子ども会も回収

 


牧山東独自の自治会組織を活かした地域活動の

                                                            <地区割り表>

 

◆地域活動、とりわけ防災や福祉活動には、ブロック、チーム編成が欠かせません。
自分のいる地域の把握のため、協議会単位だけでなく、一回り大きいチーム編成に。
防災訓練その他で、情報の共有や機敏な行動を行なうようにしています。★実施済


















【A】
初音・新川
チーム
第1協議会 初音町⑩⑪⑫⑬⑭、
⑬サンパーク戸畑、⑬リヴィエール戸畑、⑭ジェントル戸畑駅南

川∧
地防
区犯
自協
治会
協・
議衛
会生
  協
  会
  ∨
第11協議会 初音町⑪市営住宅初音団地
第8協議会 新川町③④⑤⑥、⑥サンハイツ戸畑、
沖台2丁目⑪⑫
【B】
新川・沖台
チーム
第15協議会 新川町③市営新川団地18,19,41,44
第2協議会 新川①②③、
沖台2丁目⑬⑭⑮⑯、⑯UR(公団)沖台二丁目1、2棟
第12協議会 沖台1丁目⑥、
⑥天籟寺川スカイマンション
第13協議会 沖台1丁目⑦、⑦サンハイツ天籟寺、⑦第2サンハイツ天籟寺
天籟寺川(牧山東地区の中央を流れる)




【C】
高峰
チーム
第10協議会 高峰1丁目①②③④⑤⑥、⑦1、3~9、30
丸∧
山防
地犯
区協
自会
治・
協衛
議生
会協
  会
  ∨
第7協議会 高峰1丁目⑦2、15~23、⑧13、⑩、⑪17~30
高峰2丁目③20~21、④1~4、⑤⑥⑦⑧、⑩高峰団地1、2、3棟
第6協議会 高峰2丁目①②、③1~8、21~26、④21、⑤10~12
【D】
丸町
チーム
第3協議会 丸町1丁目②11~40、④14~23、⑤、⑦1~16、36~39、
丸町2丁目①②、③30、33、35、36、④38、⑤1~25、⑧22
第4協議会 丸町1丁目①、①丸町公営住宅№1、№2、②1~10、41~43、
③、④第一興産戸畑ビル、⑥25
第14協議会 丸町1丁目⑥1~15、35、36、⑦1~16、⑧1~12、41~46、
⑨1~5、30 高峰3丁目①
第16協議会 丸町2丁目③県営桜ヶ丘団地1、2棟
【E】
丸町・高峰3
チーム
第5協議会 丸町3丁目⑦1~6、⑧1~28、
高峰3丁目②③④⑤⑥⑦、 牧山3丁目①
第9協議会 丸町1丁目⑦1~2、36~39、⑧6、14~32、⑨6~25、 丸町2丁目③28
丸町3丁目①②④⑤、⑦1~6、①西高峰第2団地1、2棟、
③丸団地3棟、④丸団地1、2棟、⑥丸団地5、6棟、⑦丸団地4棟

・数字は番地。主要な集合住宅のみ名称記載。
・防犯・防災・環境・地域交流・福祉で連携協力(対話と協働)。

  [お知らせ]

牧山東いっせい火の用心

(119の日キャンペーン)

「火の用心!!」

火事や空き巣の被害を出さないために、夜回りパトロール隊結集!!

makihiga01.jpg

こどもたちの元気な声が響きます。

11月9日に戸畑消防署の支援のもとで、夜回りが行われました。
まず最初は、消防署員による実演、体験などの防火講習。

それが終わると4班に分かれての夜回りの開始です。
牧山東市民センター駐車場を拠点として、牧山東自治会全域を回るコースに分かれていきます。
消防署員の先導の後、「火の用心」連呼、拍子木打ちを行い、地域の防火活動に努めて巡回を行いました。
子どもや高齢者は、自宅近くで流れ解散。大人は、できる限り市民センターに戻る形でした。

makihiga02.jpg

自治会による市民防災会だけのメンバー以外に、まちづくり協議会と連携した人員構成で企画推進するため、地域をあげての催しとなっています。
子どもが参加するため、比較的若い世代の大人の参加も多い。
牧山東住民なら誰でも参加できます。
ささやかな参加記念品を配布し、帰宅後にも「防火メッセージ」が残るようにしています。

イベント連絡先:牧山東市民センター(牧山東まちづくり協議会事務局)
          北九州市戸畑区新川町3-25  電話・FAX:093-881-3177

 

  [イベント情報]

牧山東・施設合同避難訓練

備えあれば憂いなし

牧山東地区自治会組織と連動する「牧山東市民防災会」は、万一、いざと云う時に備えて、消防署、やすらぎの郷牧山(老人ホーム)合同で、毎年1回『牧山東・合同避難訓練』を実施しています。

一報が入ると、救護支援組織を編成。施設入居者を担架、車いす介助、歩行者介助などで市民センター駐車場に避難させる自主防災訓練です。
makihigasi6.jpg
makihigasi7.jpg

実施日: 10月第1土曜日、「みんなでワッショイ川まつり」開催の直前に実施。

  [イベント情報]

「新川子供山笠」

「東丸山子供山笠」

(戸畑祇園祭)

町内巡行

牧山東は、自治会組織による支援協力のもと、「新川子供山笠」と「東丸山子供山笠」2つの山車が、伝統を受け継ぎ運行されています。

およそ一ヶ月前から始める太鼓の練習で、子供たちの上達ぶりがみられるのも楽しみです。地域の有志、商店、企業の支援を戴いての運行です。

山笠は毎年7月第4金~日の3日間。
※平成24年は7月20(金)・21(土)・22(日)の予定。

makihigasi4.jpg 長い坂道をのぼる東丸山子供山笠。大人の力が欠かせない運行です。
下り坂道があるため、山車はブレーキを装備しています。
町を運行する新川子供山笠。山車の人形部分が開閉する豪華仕掛けの人形山笠です。 makihigasi5.jpg

 

  [イベント情報]

牧山東年長者慰労会

(地区敬老会)

生き生き長生き

毎年恒例5月第4土曜日に、牧山東地区自治会エリア全域の77歳以上の年長者を、牧山東市民センターにお招きし、演芸と会食の楽しい時を過ごして戴きます。
(平成24年は5月26日(土)予定)

第一部:演芸鑑賞(演奏、唄、踊りなど)
第二部:ふれあい昼食会

場所:牧山東市民センター講堂

makihiga03.jpg

自治会加入世帯を対象に、担当エリアの協議会長~自治委員さんがお宅を訪問し、ご案内しています。欠席される方の暮らしぶり確認も行ないます。

会場(市民センター講堂)の収容人数が限定されるため、対象年齢が昨年から77歳に引き上げられました。

イベント連絡先:牧山東市民センター(牧山東まちづくり協議会事務局~自治会取次)
           北九州市戸畑区新川町3-25 電話・FAX:093-881-3177

  [イベント情報]